スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白梅と青空(佐世保・丸田梅園)

白梅と青空(佐世保・丸田梅園)


青空に梅は映えますね。
丸田梅園、素晴らしいです。

関連記事
スポンサーサイト

佐世保花園の紅梅(佐世保)

佐世保花園の紅梅(佐世保)


佐世保花園の紅梅が美しい。

関連記事

紅梅と青空(佐世保・丸田梅園)

紅梅と青空(佐世保・丸田梅園)


紅梅って、こんなに綺麗だったのかと、改めて感じました。
丸田梅園の紅梅は、一見の価値がありますね。
凄いの一言です。
関連記事

今様色の梅(佐世保・佐世保花園)

今様色の梅(佐世保・丸田梅園)


日本の色を表す言葉には、
桃色、小豆色、菫色、藍色、梔子色、朱鷺色、鶯色、雀色など、植物や鳥の色を使って表すことが多かったようですね。
植物の色彩が豊富なのは当然として、野鳥の鮮やかな色を活用した古人の感性に共感を覚えます。

写真の紅梅は、濃紅梅ですが、平安時代「濃紅梅」は「今様色(いまよういろ)」と呼ばれたそうです。
「今様」とは「今、流行り」と言う意味らしく、当時の流行色ということのようです。
当時中国から輸入された最新流行の花である梅を公家衆が好んだということでしょう。

ところで、紅梅には、濃紅梅、中紅梅、淡紅梅の三種類があるそうです。
現代では、単に紅梅といえば、中紅色を指すようで、つまりは、ピンク色の梅ですね。
淡紅梅は、桜のような淡いピンク色の梅です。
濃紅梅は、写真のような濃い紅色です。
他に白梅があります。白梅は、梅の実が大きいため、梅園では、白梅が多いんだとか・・・

梅にもいろいろあるようです。
関連記事

河津桜とヒヨドリ(佐世保・佐々)

河津桜とヒヨドリ(佐世保・佐々)


昨年の3月11日撮影の写真をみますと、枝先の花はすでに散っている感じ(前日雨だったと思います)で、満開を少し過ぎた感があります。昨年より、今年は少し早まると考えますと、3月5~6日の土日あたりが、見頃になるかな~

西海橋の河津桜の見頃は、もうそろそろ、今週の土日(2月27~28日)頃かな~
西海橋の方が、見頃は早い感じです。


関連記事

真竹谷池の風景(佐世保・佐々)

真竹谷池の風景(佐世保・佐々)


カモの夫婦とおチビちゃんが二羽・・・
かわいい感じでした~♪
関連記事

河津桜と西海橋(佐世保)

河津桜と西海橋(佐世保)


西海橋の河津桜は、七部咲きでした。
ここには、メジロがたくさんいて楽しいですね。

河津桜の場所は、西海橋公園にも、数本ありますが、メインは、魚魚の宿の少し上側です。
今週あたり満開になるように思います。

関連記事

白梅と紅梅(佐世保花園)

白梅と紅梅(佐世保花園)


佐世保花園の白梅とは、五分咲きぐらい、紅梅は三分咲き、ピンクは七分咲きぐらい、枝垂梅はまだまだ一分咲きかな・・・
白梅の背景をピンク色の梅にしてみました。
まだまだ蕾が多いですが、これも初々しくていいかなって思いました。

(EOS5DIII+EF100F2.8LISmacroにて)

関連記事

白梅と青空(佐世保・中央公園)

中央公園の白梅(佐世保・名切)


名切の中央公園の梅もそろそろ・・・


関連記事

佐世保花園の梅

佐世保花園の梅

七分咲きでしょうか・・・
見事な枝振りの梅がたくさん。

特にしだれ梅が素晴らしいけど、まだ蕾だけでした。
ピンクが多いですが、紅、白もあり、素晴らしい~。

(現在工事中ですので、ご注意されてくださいね。)

関連記事

河津桜と菜の花(佐世保・佐々)

河津桜と菜の花(佐世保・佐々)


今日は、小雨でしたが、佐々川沿いの河津桜の開花状況を確認に行ってきました。
だいたい、二分から三分咲きといったところでしょうか・・・まだまだ、蕾が多いです。

今月末から3月始め頃から、花見が楽しめそうです。
春はもうすぐ・・・

関連記事

ミヤマホオジロと紅梅(佐世保・丸田梅園)

ミヤマホオジロと紅梅(佐世保・丸田梅園)


丸田梅園に、ミヤマホオジロがいました。
ミヤマホオジロは、国際自然保護連合により、2004年からレッドリストの指定を受けている冬鳥です。
たぶん、この個体は、オスだと思います。

半島や中国から渡ってきているそうですが、長崎県では繁殖例があるのだとか・・・
半島や中国より、日本は南の国、野鳥にとってはかなり暖かい国なんでしょうね。
と言うより、夏が暑すぎる国ということなのかも・・・

関連記事

梅とメジロ(佐世保・丸田梅園)

梅とメジロ(佐世保・丸田梅園)


今日は、佐世保市日宇町にあります丸田梅園にいってきました。
しだれ梅が400本もあるんだとか・・・
すごい規模ですよね。

お天気にも恵まれ、五分咲きの梅に野鳥がたくさん遊びに来ていました。
今週の土日あたりが見頃かと思います。
佐世保のしだれ梅をご覧あれ~♪

関連記事

佐々川沿いの菜の花(佐世保・佐々)

佐々川沿いの菜の花(佐世保・佐々)


佐々川沿いの菜の花です。

関連記事

菜の花(佐世保)

菜の花(佐世保)


黒っぽい背景を選んでパチリ♪

関連記事

お地蔵様(佐世保・御橋観音)

お地蔵様(佐世保・御橋観音)


十数体並んだお地蔵様
お地蔵様は、閻魔大王の化身らしいが、現世ではお優しい菩薩様です。

お地蔵様にピントが合い、まわりがボケているため、立ち上がろうとしているように感じました。
関連記事

あめんぼうの食事

アメンボウの食事


あめんぼうって呼んでますけど、正しくは「あめんぼ」だそうです。
水面に落ちた小さな虫を水面を滑るように近づき、あっという間に捕獲しました。
捕獲しますと、食べるのではなく、尖った口吻を突きさして体液を吸います。

自然界では、ちょっとしたミスが命取りになる厳しい世界ですね。
ヨコバイが落下して、コンマ数秒後には、こういう状態。
アメンボだって、競争だし、奪い取られることも有ります。

昆虫を見ていると、びっくりすること、限りなしです。
例えば、蚊の羽根の速さですが、1分間に3万回も羽ばたきます。
また、蟻は自重の20倍以上のものを運べるようです。人間に例えるなら、50kgの人間が1tの重量挙げをするようなものです。
ノミは、体長の100倍の距離を跳躍できます。人間にたとえるなら、走り幅跳びで1.8mの人間が180mの記録を出すということ。

凄いの一言です。
関連記事

如月の湖(佐世保)

如月の湖(佐世保)


常緑樹の中に数本の落葉樹があり、水面には、落葉樹が写っていて面白いと思いましたので、パチリ。
関連記事

水晶球の風景(佐世保夜景)

水晶球の風景(佐世保夜景)


水晶球の中の佐世保夜景です。

関連記事

ヒヨドリと河津桜(佐世保・佐々)

ツグミと河津桜(佐世保・佐々)


河津桜の季節ももうすぐになってきましたが、野鳥と桜は良い組み合わせのように思います。
この写真は、昨年の3月に撮影したものですが、ヒヨドリが川の方をじっと見ているシーンです。
小魚とか狙っている感じありますよね。
今年も長閑な桜の撮影したいです。

関連記事

佐世保の自衛隊施設など・・・

自衛隊施設(佐世保)

佐世保市消防署付近には、自衛隊関連施設が並んでますよね。
中には関係者しか入れませんから、市民でも入ったことない人が多いと思いますが、写真で見ると分かりやすいです。
高速道路を超えて、佐世保湾には、海上自衛隊佐世保基地が有り、艦船が停泊してます。
佐世保らしい風景と思い、パチリ♪

左手前道路沿いの建物:佐世保市消防局
右手前のL字建物:自衛隊佐世保病院
最右の高速道路近くの建物:佐世保基地業務隊
左奥緑の屋根:武道館、プール
最左青屋根:平瀬体育館
最奥の中層ビル:平瀬隊舎

海上自衛隊佐世保史料館の建物内部から窓越しに撮影

関連記事

米軍佐世保基地内の標識(佐世保)

米軍佐世保基地内の標識(佐世保)


駐留米軍佐世保基地内。
敷地内は、まさにアメリカだけど、道路標識だけは、このとおり。
見慣れた標識だけど、ここに立ってると面白い。

関連記事

八幡さんとお稲荷さん(佐世保)

八幡さんとお稲荷さん(佐世保)


亀山八幡宮には、裏手に行きますと、亀山稲荷もあるんですよ。

八幡さんとお稲荷さん、どう違うんだろうってことで、ちょっと調べてみました。

八幡さんは、武士の神様である「八幡神」を祀っている神社。

お稲荷さんは、農業の神様である「稲荷神」を祀っている神社。
現在は商売繁盛の神様としてもお祀りされていますよね。

その他、天満宮、つまり天神さんは、学問の神様である「菅原道真」を祀っている神社です。

ということは、商売やってる小生は、お稲荷さんにお参りするのが良いみたいですね。
ちょっと、間違ってたかも・・・

関連記事

天の川長崎(長崎夜景)

天の川長崎(長崎夜景)


天の川銀河みたいな長崎夜景です。
本当はもっと長いんですよ。
素晴らしい夜景です。

24mmで撮影してます。
関連記事

米軍基地付近の夜景(佐世保)

米軍基地付近の夜景(佐世保)


弓張岳展望台から眼下を望めば、米海軍基地と造船所が近いことがよくわかります。
この場所は、佐世保海軍工廠の跡地で、現在は、造船所と一部米海軍の施設になっています。
米海軍艦艇の保守修理なども行うため、近い方が便利なわけです。

佐世保海軍工廠時代は、戦艦武蔵が1回入ったようですが、小型巡洋艦、駆逐艦がメインだったようで、大型艦船は、当時最大規模だった呉海軍工廠が行っていたらしいです。有名な戦艦大和の建造も呉海軍工廠です。


関連記事

国見岳の雲海(佐世保・伊万里)

国見岳の雲海(佐世保・伊万里)


雲海なのか、霞なのか、辺りは、雲の中です。

雲の中を過ぎますと、頂上付近は、写真のような景色でした。

幻想的な風景です。


関連記事

菜の花と 金比羅岳(佐世保・佐々)

菜の花と 金比羅岳(佐世保・佐々)



菜の花の風景写真です。

EF24-70F4LISレンズにはマクロ機能が搭載されていて、70mmハーフマクロレンズとして使えるんです。
これが結構便利で、よく使ってます。

マクロ機能で風景撮影するとこんな感じに・・・
F値開放ではないのに、よくボケますね。


関連記事

青空ラブ♪(佐世保・九十九島)

青空ラブ♪(佐世保・九十九島)


展海峰からの青空と九十九島♪

今日は、カラッと晴れて最高の天気です。

青空って、こんなに綺麗だったんですね。

青空ラブです・・・

関連記事

カブトガニが普通に泳ぐ海(伊万里)

カブトガニが普通に泳ぐ海(伊万里)


カブトガニは、いつもメスの後ろにオスがくっついています。
写真のカブトガニも、尾っぽ付近にオスが付いています。
大きい方がメスで前です。

餌は、メスが捕まえます。
オスは、メスの食べた残りをもらうようです。
少し、寄生虫みたいな感じになってますね。

広い海で、少ない相手と出会う可能性が少ないですから、出会ったら離れない、これが何億年も子孫を残した方法のようです。
独身か既婚者かすぐに分かりますね。
一生、くっついて離れないのは良いとして、重くないですかね~?

関連記事

夕暮れと河津桜(佐世保・佐々)

夕暮れと河津桜(佐世保・佐々)


春の景色はもうすぐ~
関連記事
プロフィール

Mackie

Author:Mackie
キャノンのカメラ・レンズのシリアルナンバーの研究してます・・・(フリーリンクです。ご連絡も不要です。勿論ご連絡頂ければ返信させて頂きます。。)

ブログ・ランキング・クリックご支援、お願いします m(_ _)m
応援して頂けたら嬉しいです

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

50歳からの写真部

KsK's Photography

紅巧房 あっちゃんの部屋
Welcome to ZeissLeica
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1422位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
501位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。