スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EF11-24Lの存在意義(Canon経営戦略)

キャノンの経営戦略・・・

キャノンの販売戦略・・・

キャノンが凄いレンズ出してきました。

キャノンは、広角レンズに弱いというマイナーなイメージがありましたが、多分、一挙にそのイメージを広角にも強いブランドにしようという戦略なのでしょう。。
イメージを一挙に変えるためには、まだまだ、怒涛の商品投入が必要だと思います。

2014 EF16-35F4L IS
2015 EF11-24F4L

と、きましたから、
たぶん、2016 EF14-24F2.8L でしょう・・・

EF13-24F2.8L という噂もありますが、まあ、それは無いでしょう・・・
無理して、画質落とす必要ないですからね・・・
ここで、今年出した11-24の存在が効いてますね。。

これで、広角のマイナーなイメージは払拭されると思います・・・

では、標準レンズは、どうするんでしょうね。
標準レンズの場合、ボディとの絡みもありますからね。
2012 EF24-70F4L IS をだしましたから、次は
2016 EF24-70F2.8L IS とオリンピックイヤーにIS大三元を出してくるのでは・・・?これは、高くても売れますよ。多分・・・

その次は???
2020 EF24-105F4L IS II こいつも多分リニューアルしてくるでしょうね。

なら、望遠レンズは、どうでしょうか。。

2014 EF100-400F4.5-5.6L IS II だしましたからね。
次は、広角レンズが一段落した後でしょう・・・
となると2017以降ということでしょう・・・

2017 EF70-200F4L IS II ぐらいではないでしょうか・・・?このレンズは、ISの音がうるさいですからね。リニューアルしてくると思います。
2018 EF70-300F4-5.6L IS II こいつは、リニューアル不要と思いますが、一応・・・
2019 EF70-200F2.8L IS x1.4 こいつには、200-400みたいに1.4倍のテレコン内蔵して欲しいです、、願望ですが・・・

これから数年、キャノンレンズから目が離せないと思います・・・

小生の独り言でした・・・・
関連記事
スポンサーサイト

不死鳥?

不死鳥?

湖に降り立つ鷹です。。

ちょこっと遊んでみました(笑)
結構遊べました。。

関連記事

海賊遊覧船みらい(九十九島)2

海賊遊覧船みらい(九十九島)2

縦の方がいい感じだったので・・・
もう一枚。。。
関連記事
プロフィール

Mackie

Author:Mackie
キャノンのカメラ・レンズのシリアルナンバーの研究してます・・・(フリーリンクです。ご連絡も不要です。勿論ご連絡頂ければ返信させて頂きます。。)

ブログ・ランキング・クリックご支援、お願いします m(_ _)m
応援して頂けたら嬉しいです

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

50歳からの写真部

KsK's Photography

紅巧房 あっちゃんの部屋
Welcome to ZeissLeica
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1173位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
408位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。