スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海賊遊覧船みらい(九十九島)

海賊遊覧船みらい(九十九島)

海賊遊覧船みらい(九十九島)

海賊遊覧船みらいは、電気自動車ならぬ、電気遊覧船・・・
遊覧船としては、電気船は全国初だそうです・・・
だから、国立公園の自然環境にやさしいんですよ・・・

自然豊かな海を、みらいに繋げたいですね。。

九十九島の50分間クルージングで大人1400円とリーズナブルです・・・
まだの方は、一度クルージング体験してみては・・・
関連記事
スポンサーサイト

佐々川の白鳥

佐々川の白鳥

佐々川の白鳥です。
とても愛嬌ある白鳥で、よく人に慣れてますね。

近くによってきたので、白鳥の羽をスローシャッターで撮影してみました。
最近は、シロウオがたくさんいますから、ご機嫌なんでしょうね。

面白い表情してます。
関連記事

EOS5Ds(R)の存在意義・・・

EOS5Ds(R)の存在意義・・・

EOS5Ds(R)の存在意義・・・

50MP機の必要性を考えてみました。
実質、そこまでの高画素を必要とする方は少ないでしょうけど、
まず第一は、Pentax645Z対策っていうのはあると思います。
ポスターとか、広告関係でのシェアを取りたいでしょうね。

それと、当然、8K機の準備っていうのがあると思います。
実は、こちらの意味合いが大きい気がしてます。

8K機では、33MPで60コマ/sで記録するわけですから、最低33MPの高画素機が必要になります。
50MPは、約1.5倍です。
クロップを考えますと丁度良い画素数だと思います。
ただ、高画素機が無い状態で、一挙に8K機が爆発的に売れてしまうと、初期不良が心配・・・

そこで、まずは、50MPの高画素機を発売し、高めの価格設定にして販売数も少なめにしておく。
ここで、初期不良を改善改良せ、まあ、2年間ぐらい熟成させて、シネマEOSにこの高画素を積んで8K機を発売するのではないでしょうか???
これが、EOS5Ds(R) の存在意義ではって思うのです・・・

たぶん、EOS5Ds(R) markIIには、8Kの搭載は無いと思います。

あと、8Kの前に、6Kというのも入ってくるのではって気もします。
たぶん、APS-Cクラスやマイクロフォーサーズシステムでは、8Kより6Kの方が適していると思います。

今後2~4年は、カメラ業界に激震が起こるように思います。
どう考えても、ミラーレスに追い風・・・
少し困ります・・・

SonyやPanaなど動画機に強いメーカーがシェアを伸ばすでしょうね。
どのメーカーが、この波をつかむのか・・・
動画機に弱いメーカーの今後は???

スマホでコンパクトカメラ市場が縮小してしまい、
今度は、8Kのビッグウェーブです。
カメラ業界も、生き残りを掛けた時代に突入していくような気がします。

高価なカメラを買えない私の独り言でした。
関連記事

武雄神社の夫婦檜(縁結びの御神木)

夫婦檜(縁結びの御神木)

夫婦檜(縁結びの御神木)

2本の檜が根元で結ばれ、樹の中ほどで再び枝が合着している姿が、仲睦まじく見え、夫婦和合、縁を繋ぐ縁結びの象徴として信仰を集めているそうです・・・

http://takeo-jinjya.jp/hinoki/
関連記事

D800からD810へ買い替えしない理由

D800からD810へ買い替えしない理由

小生が、D800からD810へ買い替えしない理由・・・

D800を使ってますと、D810の話題も出ます。買い替えとか、白点問題とか・・・

一時は、買い替えも検討したんだけど、未だD800のまま・・・
実は、ローパスフィルターレスってのが気になってるのです。

ローパスフィルターを無くすことで、解像度がアップするというメリットがあるんだけど、
モアレが発生しやすくなるというデメリットもある。
それとフィルターがセンサー保護の役目をしているので、センサーメンテ、取り扱いが難しくなる・・・

以上のデメリットの中で、気になっているのが、センサーのメンテが難しくなるという点。
小生、ライカM8(ローパスフィルターレス)のセンサークリーニングが面倒だった経験があり、ローパスフィルターレス機に消極的なところがあります。
これが、かなりめんどくさくて、ブロワーでセンサーに強い風を吹きかけるのさえ遠慮したほうが良いレベル。
センサーを、自分でメンテナンスして、センサー交換になった話も聞くので、センサークリーニングは、ライカ銀座SCに送付・・・センサー交換代がすごく高額なので、触るのさえ怖くなります・・・

SLR機だとミラーがあるから、多少は良いと思うけど、ミラーレスのローパスフィルターレス機なら同じだと思います。

例えば、α7Rとか・・・これも取り扱いがデリケートなカメラです。
ニコン機もソニー製センサー搭載機が多いので、同じ感じだと思います・・・

今年、キャノンもEOS5DsRを発売するようだけど、こちらは、ローパスフィルターレスではなく、ローパスフィルターキャンセルという方法。D800Eと同じ方法・・・
当然、ローパスフィルターレス方式を選択しても良かったわけだけど、ユーザーのことを考えるとメンテの容易なローパスフィルターキャンセル方式を選択したのだと考えてしまう訳です。

あんまり、ローパスフィルターレスの弱点が語られていないので、解像度アップかモアレか・・・みたいな感じになってますけど、隠れたところが、実際は重要なんではと思うのです。

そうでなければ、ニコンもD800Eでローパスフィルターキャンセルとかしなかったでしょうし、キャノンだって、いまさらローパスフィルターキャンセルとか使わないはず。
キャノンが採用するからには、きっと理由があるはず・・・
そう思うのです。なんとなくですけど・・・

リスクの割に、解像度向上もわずかな感じですから、小生はローパスフィルター付きというより、センサープロテクター付きのD800を使い続けているのです。

ローパスフィルターレス機を使用している方、センサーのメンテナンス、取り扱いは、十二分にご注意くださいね。
関連記事

樹齢3000年の大楠(武雄神社)

樹齢3000年の大楠(武雄神社)

武雄神社の樹齢3000年の大楠。

つまり、紀元前1000年からこの地に生きている巨樹です。
人類は、まだ縄文土器を使っている頃・・・
農耕も行わず、狩猟生活者でした・・・

この大楠は、その頃から、生きているんですね。
人類の宝、地球の宝だと思いました。
関連記事

魅惑のレンズ「ノクトン」

魅惑のレンズ「ノクトン」

魅惑のレンズ「ノクトン」

今日は、ライカMマウントレンズをEOS5DIIIで使用したいというお話をいただきましたので、ここで、コメントさせてくださいね。

まず、写真のレンズは、Nikon D800で使用していたレンズ・・・
Voigtlander Nokton 58mm F1.4 VF.2
VFマウントですから、ニコンFマウント用ですよね。
ニコンF用レンズは、アダプターを使用することで、EOS5DIIIでも使用可能です。

でも、ライカMマウントのNokton35mmF1.4VMやNokton40mmF1.4VMは、フランジバックの長さの問題でニコン機やEOS機では、無限遠でピントがわいません。ピントが合わないと購入者もいないでしょうから、アダプターも作るメーカーもなく、現実的にはニコン機やEOS機では使えません。
これってとっても残念ですよね。

小生は、素晴らしいライカMマウントのノクトンを使いたいので、ライカM8やα7やGH4などを使ってました。
ライカMマウントのノクトンを使うなら、などのミラーレスが最適です。

でも、EOSで使いたいなら、VEマウントのノクトンを買うのが一番ですよ。
VFマウントも使えますし、VSマウントもアダプター経由でOKです。
それと、EOSなら、ContaxレンズやLeicaRレンズも素晴らしいです。
ただし、シャープさは、現代のレンズより甘いです。
こってりとした色合いは、現代のレンズ以上です。

最近は、いろんな機材がありますから、楽しめますよね。
ノクトンは、シャープさを求めるレンズではないです。
でも、愛さずにはいられないレンズなのです。

関連記事

Canon EOS 5D MarkIII 後継機の噂

Canon EOS 5D MarkIII 後継機の噂

Canon EOS 5D MarkIII 後継機「EOS 5D MarkIV」の噂・・・

「EOS 5D MarkIV」の噂も大分でてきてますね・・・
信憑性の無い噂も多いので、話半分で聞いてますけど、
今回予測してみました。

・画素数:
5D2→5D3が高感度アップでしたから、今回は、画素数アップで行くでしょうね。
ニコンにあってキャノンに無いのがクロップでしたし(5Dsでは搭載)、要望も多い。

2800万画素が有力らしいですね。クロップ機能を搭載させるつもりでしょう・・・
2800画素:1.3倍クロップで1650万画素、1.6倍クロップで1100万画素・・・いい感じですね。
2600万画素で1.3倍クロップで1500万画素、1.6倍クロップで1000万画素でもいいかな~
いずれにしても、クロップ機能搭載は確実でしょう・・・
期待してます。

・連写数:9コマ/秒という説も・・・
9コマは、さすがに、無理ではないでしょうか・・・
7コマか8コマでしょうけど、8コマであってほしいですね・・・

・ISO感度:
高画素化の影響を受ける高感度性能・・・
高画素化でどうなるのかが、一番の心配・・・
5D3で常用25600、1DXで51200ですから、後継機が51200位上だと嬉しいですけどね・・・
それ以上は、ないでしょうけど・・・期待はしてます。

・4K機能:
これまでの流れなら、4K機能は無いでしょうね。
でも、そろそろ4Kも特別な機能でなくなっているので、そろそろ1DXと1DCを統合させて、1DXCという方向性ではないでしょうか・・・・
もし、そうなら、4Kを搭載は、確実でしょう・・・

・発売時期
5Dsが6月ですから、早くても年末でしょうね・・・
まあ、来春ぐらいが順当ではと思います。

いずれにせよ、楽しみな「EOS 5D MarkIV」です・・・
関連記事

九十九島の夕景(ビー玉写真)

九十九島の夕景(ビー玉写真)

九十九島の夕景(ビー玉写真)

国立公園全体をビー玉の中に・・・
とても綺麗でした・・・
関連記事

河津桜と野鳥(長崎県佐々町)

河津桜と野鳥(長崎県佐々町)

河津桜と野鳥(長崎県佐々町)

佐々の河津桜にたくさん止まっていた野鳥です。
たぶん「ミソサザイ」かなと思います。

とてもすばしっこくて、小さな野鳥です。
桜に野鳥は、やはりいいです。


関連記事

佐世保の夜景(ガラス玉写真)

佐世保の夜景(ビー玉写真)
ガラス玉夜景

佐世保の夜景をガラス玉に閉じ込めてみました。
魚眼レンズともひと味違う面白い絵で、なんとなく楽しいかも・・・
いろんな写真取ってみたいと思います・・・
関連記事

松浦鉄道のデザイン車両(佐世保)

松浦鉄道のデザイン車両(佐世保)

松浦鉄道のデザイン車両(佐世保)です。
このデザイン車両は、1車両しかないですから、これに乗れた日は良いことがあるかも・・・

ハッピートレインだからでしょうかね・・・
何となく、嬉しくなるのです、なぜだか・・・
関連記事

河津桜(長崎県佐々町)

河津桜(長崎県佐々町)

佐々町の河津桜が満開です・・・

佐々川沿いの河津桜が満開・・・
写真のまだ開花していない木は、大島桜です。

佐々川には、白鳥や鴨が多数生息していて、地元の方々の憩いの場所になってます。
一見の価値有りと思いますよ。。
関連記事

花の森公園の梅(佐世保)

花の森公園の梅(佐世保)

展海峰の近くの「花の森公園」に行ってきました。

梅の花もそろそろ終わりでしょうけど、まだまだ素晴らしく綺麗でしたよ。
梅の花見たい方は、来週だと少し厳しいかもですから、早めに行かれてくださいね。

道下の梅が綺麗ですよ。
関連記事
プロフィール

Mackie

Author:Mackie
キャノンのカメラ・レンズのシリアルナンバーの研究してます・・・(フリーリンクです。ご連絡も不要です。勿論ご連絡頂ければ返信させて頂きます。。)

ブログ・ランキング・クリックご支援、お願いします m(_ _)m
応援して頂けたら嬉しいです

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

50歳からの写真部

KsK's Photography

紅巧房 あっちゃんの部屋
Welcome to ZeissLeica
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1173位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
408位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。