FC2ブログ

潜竜門

潜竜の門

潜竜ヶ滝への入り口。。

なんとなく怖い感じが漂ってましたね。。
その上、マムシ注意の看板もあり、ほんと参りました。。

ゲゲゲの世界ってホントにありそう、、
そんなこと考えながら、潜竜ヶ滝への道を登りましたー。。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 史跡・神社・仏閣 - ジャンル : 写真

御橋観音の石橋と神通力

御橋観音の石橋

 久しぶりに御橋観音寺に行ってきました。。

 現在の御橋観音寺の建屋は、新しくなっているのですけど、以前はこの石橋のすぐ下あたりにありました。。ありましたと書くと今はもう無いみたいですけど、今も使われていないだけで古い建屋は残ってました。。

 一昔前の話になりますが、この古い建屋に住むご住職(老婆)は、不思議な力(予言)をお持ちで「観音さん」と呼ばれ、信者さんから深い信仰があったのです。。私の知人もその一人で、一緒に同行してほしいと頼まれ、私も同行したことがありました。。知人の相談の内容は「家出した息子はどこにいるだろうか?」といった内容でしたけど、「学校の近くで高い塔の近くの家にいる」って感じの予言をされたのを覚えてます。その後、学校近くの塔らしきものを手掛かりにさがしてみたら、塔の近くに先輩宅があって、そこにいたということがありました。。これには、私もいささか驚いたものです。普通のお婆さんにしか見えませんでしたが、やはり神通力は存在するのであろうか?とか考えたりしました。。

 私は、そういうことを信じない性質なのだけど、この事件以降、自宅のお祓いとか、車のお祓いとかは、「観音さん」に直にお払いしてもらってました。。信じてたわけじゃないのだけど、一応やっとけば安心だし、神通力に憧れみたいなものがあったのかもしれません。。それから、興味本位で、「神通力はどうやって身に着いたのですか?」など質問したりしたものです。。私も若かったですね。。(回答ですけど「滝打ちの修行」を積んで身に着いたとおっしゃられてましたよ。)

 でも、今は、観音さんが居られなくなり、ご住職様も代わられ、建屋も新しくなってしまい、昔を知る私には何だか御橋観音寺ではなくなってしまったような、全く別のお寺のような、妙な感じがしたのでした。。建屋が新しくなること自体はそれはそれで素晴らしいことなのだろうけど、なにやら寂しい感じがしたのです。
 たぶん、「観音さん」の低いだみ声で「あんた最近なんか悩んでるやろう」とか「あんた今年はいい年になるよ」とかいわれたり、大声で笑う姿が見れなくなったからかもしれません。。

 こうやって、時代というものが流れていくんだなあって、ふと考えながら、また「観音さん」の笑い顔を思い出したりしてました。。
関連記事

テーマ : 史跡・神社・仏閣 - ジャンル : 写真

プロフィール

Mackie

Author:Mackie
キャノンのカメラ・レンズのシリアルナンバーの研究してます・・・(フリーリンクです。ご連絡も不要です。勿論ご連絡頂ければ返信させて頂きます。。)

ブログ・ランキング・クリックご支援、お願いします m(_ _)m
応援して頂けたら嬉しいです

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

50歳からの写真部

KsK's Photography

紅巧房 あっちゃんの部屋
Welcome to ZeissLeica
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1277位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
431位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
リンク